月: 2021年6月

ほうれい線ができる原因

年齢を重ねるにつれてほうれい線が気になってきたと言う人は多いのではないでしょうか。
ほうれい線とは、小鼻から口の両端にかけてできあごに続くシワのことをいいます。
このほうれい線が出来ると実年齢以上の見た目に見えてしまう人もいるので、対策したいと思っている人は多いと思います。

ルメントホワイトニングジェル

ほうれん線が出来る原因に顔のたるみが挙げられます。
年齢を重ねるにつれて、肌の奥のコラーゲンが減ったりなくなったりすることや、表情筋が衰えることによって頬を支える力が低下してしまいます。
その結果、ほうれい線ができると考えられています。

一言にほうれい線が出来るといっても3つのタイプに分かれています。
1つは、骨のくぼみが原因でおきるタイプです。こちらも加齢によって、小鼻周りの鼻の土台となる筋肉が骨のでっぱりが少なくなってきて、ほうれい線ができるものです。

2つめに、筋肉が原因でできるタイプです。
ほうれい線周りの筋肉が強く、筋肉が動くたびに引っ張られてほうれい線が出来るタイプです。
3つめは、混合タイプで、複数の原因が重なってできるタイプです。

35歳以上の方に見られることが多いです。
ほうれい線が気になり始めたら、まず自分がどのタイプなのかを見極めてから対策を練るのが良いでしょう。

年を取って肌の悩みが増えるのではない

若くても肌の悩みはありますね。肌の悩みが30代以降とかそれは違います。どういうことで30代以降の肌は要注意なのか分かりませんが、美容関係では20代の肌より30代の肌のほうがトラブルが多いという意識なんでしょう。

http://www.socialdiningnetwork.com/

10代には10代の肌の悩みがあります。例えばニキビができやすいとかはその典型ですよね・・・。20代になると化粧品でのトラブルが増えます。肌に合わない化粧品を使ってニキビができるとかニキビが治らないとか。肌がくすむとか肌が熱を持ったようになるとか、いろいろなトラブルがあります。

30代になると女性は出産や子育てでメイクに手を抜きがちになりますよね。そうすると肌トラブルがウソのようになくなることがあります。私は30歳で出産してそれまでのバッチリメイクやスキンケアが出来なくなりそれと共に肌が健康になっていきました。

基礎化粧品でかぶれやすかったけれど、時間がなくてケアが出来なくなったときケアの必要などなかったことが分かりました。ケアをすればキレイになれるなんて化粧品を頭から信じていたのですが無駄にお金と時間を使っていたことに気づかされたのです。今はシワが少し気になる程度で他に悩むことはなくなりましたよ。

発酵玄米おきかえダイエット

発酵玄米、ご存じでしょうか。
では、ご自宅で作ったことある方いらっしゃいますか?
玄米と聞くと、身体にはいいけどぼそぼそしてあまり美味しくない、というイメージがありますが、発酵玄米は全然違うんです。
香ばしくてモチモチしていておいしく食べられる上に、健康にもよくてダイエットもできる!一石三鳥のすぐれものです。

グラマラスタイルを付ける効果!

私は、白米の代わりに発酵玄米を食べるダイエットをして、3キロ体重も落ち、体調もすごく良くなりました。
では、発酵玄米ってどうやって作るの?という方に、簡単にご説明します。
玄米を炊くときに、少量のお塩と小豆を一緒に炊いて、炊きあがったらそのまま低温で2,3日保温し続けるだけ。これだけです。

私が一番おいしいと思うのは2日目~3日目にかけてです。
一日目とくらべると色もだいぶ小豆色に変わり香ばしさも増します。見た目はお赤飯のような感じで、食感もお赤飯のようなもちもち感があります。
きっと食べたら、「これが玄米?!」とびっくりすること間違いなしです。

白米よりも、弾力があり、食べるときによく噛むようになり、ゆっくりと美味しさを味わうことができるようになるため、満腹中枢も刺激されます。
また発酵玄米を食べ続けると、身体のめぐりがとてもよくなります。

実際にわたしも、便通がよくなったり、吹き出物が治ったり、生理痛が緩和されたり、すごく体調がよくなり、ラッキーと思っていたら体重も減っていました。
これなら無理なく楽に続けられますよね。
ただ難点がひとつ。保温している機関、炊飯器がずっと占拠される点です。

わたしは週末にまとめて発酵玄米を炊いて、まとめておにぎりをたくさん作って冷凍保存していました。
もし、白米たべざかりのご家族がいらっしゃる方は、発酵玄米専用に小さな炊飯器があるといいかもしれません。
是非、発酵玄米おきかえダイエットで、無理なく美と健康を手にいれてみてください。

口臭が気になる人へ!簡単舌ケア方法♪

他人の口の臭いは結構気になるのに、自分ではなかなか気付きにくいもの。
ニンニクなど臭いのきついものを食べた後ならともかく、普段からは意識しにくいですよね。
そんなあなたに、今日からできる簡単な口臭ケアとして、「舌のブラッシング」についてお教えしちゃいます。

ブレスマイルウォッシュ効果

特別な道具は不要ですので、ぜひお気軽に試してみてくださいね。
口臭の原因はさまざまですが、日頃の歯磨きで歯についてはケアできているかと思います。
ですが、「舌」はいかがでしょうか?

舌は食べ物を口の中でまとめ、喉へ押し込んでいく役目を持っているため、食べた後には食べ物の残りカスなどが残りやすいのです。
それが、古くなって剥がれた粘膜などと合わさることで、舌に白っぽい汚れ(舌苔(ぜったい)と呼びます)が発生し、口臭の原因となります。
これをケアするため、歯だけでなく舌もブラッシングしましょう!

とはいえ、ちまたでは舌専用のブラシ(いちょう型になっているもの)もありますが、わざわざ買うのも手間ですよね。
ですがご安心を。舌のブラッシングは、皆さんが日常的に使用している歯ブラシでもOKなのです。
出した舌に対して垂直に歯ブラシを構え、舌の奥から手前に汚れを掻き出すような動きでブラッシングしましょう。
歯ブラシの硬さにもよりますが、力の加えすぎはNG!なるべく優しく、痛みを感じない程度の力で優しく磨いてあげてくださいね。

また、舌の奥を刺激すると嘔吐反射(吐き気)を誘発してしまうおそれもあるため、まずは舌の中頃から始めてみるのがコツです。
歯ではないため歯磨き粉は不要ですが、マウスウォッシュ剤を歯ブラシにつけて磨くのはOKですよ。
毎日でなくても構いませんので、臭いが気になる時、臭いが強いものを食べた時、人と話す予定がある時など決まったタイミングか、あるいは週に一回などタイミングを決めて行ってみてくださいね。
いかがでしたか?
口臭ケアとして、今日からできる「舌のブラッシング」、ぜひお試しくださいね♪

汗のメイク崩れを防いだのはまさかの運動

汗っかきの私にとって、ぐんぐん気温が上がる初夏から夏にかけては大変苦手なシーズンです。
ただでさえ化粧乗りが悪い上に、せっかく苦労して整えたメイクもたちまち崩れてしまいます。男性であれば代謝が良い証、体脂肪も燃焼し易く体型維持に有利この上無い・・・そんな風に捉える人も多いのですが、女性となれば全く事情が違います。

http://cepisecompetencebenchmark.org/

オフや通退勤時の屋外では、いかにして汗を抑えメイク崩れを防ぐかで頭が一杯になってしまい、ついつい神経過敏になってしまいます。ここ数年間は制汗クリームやファンデを色々試す等工夫し続けていたのですが、あまり芳しい結果が得られず、やはり自分の体質を変えていかなければならない・・・と強く思ったのでした。

デスクワーク続きによる運動不足やストレスによる自律神経失調等を疑い、ダイエットやトレーニング、リラクゼーションに積極的に取り組む様になった去年から、ようやく制汗効果が出始めてきました。

ダイエットやトレーニングをこなすと汗腺が活発になり、逆に汗をかき易くなるのでは?という不安は当然あったのですが、ネットを色々調べ取り組んでみたところ、出退勤やオフ時に驚く程汗が出なくなっている事にビックリしました。

出勤前にしっかり身体を動かし汗をかくと、逆に出勤時には身体がスッキリし、緊張から解放され汗をかき難くなっている様なのです。またクールダウン直後のリラックスしたタイミングで制汗メイクを施せるのも大きい様な気がします。

虫歯は口臭の原因にもなる

家族にひどい虫歯のひとがいるのですが、なかなか歯医者へ行くタイミングがないとかで、なかなか治療が出来ずに時間だけが経っているといいます。それなので、残念ながらかなり虫歯が進行しているような状態だそうです。そのため、そこの歯の部分から本人も気になるような口臭がしているようです。虫歯のため、歯と歯の間にムダな隙間ができてしまうのか、そこに食べ物などのカスが挟まりやすいようで、いつも食後はそこを気にしています。そうなると、どうしても臭いが発生しやすく、気になるの口臭のもととなっているようです。

ブレスマイルウォッシュ

調べてみると、虫歯は虫歯特有の臭いを持っているようです。病的口臭ともよばれる、ちゃんとした口臭の原因があるといいます。また、虫歯がどんどん進行していくと、大きな虫歯となり神経までが死んでしまうという常態になるようです。やがて歯の根っこの部分に細菌が感染してしまい、膿がたまり不快な口臭の原因にもなるんだということです。そんなやっかいな虫歯という存在は、あっても何一ついいことなどないと思うので、本当に早く治療を受けてしっかりと治してほしいものだと思います。口内トラブルはやっかいなので、しっかりと治療をしてなおすことがベストですね。