カテゴリー: 口臭

タバコとお酒が私の口臭の原因

私は若い頃から口臭に悩んでいました。自分で考察しても、口臭が発生する要因は容易に想像がつきました。それは、私がヘビースモーカーであることと、大酒のみであることです。タバコは1日2箱のペースで吸っています。そのせいで、歯は茶色がかってひどいものです。キラハクレンズ

そして、ときにワインを大量に飲むので、ステインのせいでしょうか、歯がさらに悪い色になっていきます。口臭に気づいたとき、歯磨きをしっかりするなどの対策をしましたが、全く効果なしでした。自分の感覚では、口の中が臭いというよりも、胃から発生する異臭が口臭になっている感じです。胃の中の問題を解消しなければならないと思いましたが、お酒はやめられませんでした。そのため、テレビコマーシャルでやっている、ブレスケアなどを試してみたところ、ちょっとだけ改善したみたいです。

そのことで、自分の口臭はやっぱり、胃に原因があるのだと思いました。確かに、幼い頃からお腹を下しやすくて胃があまり丈夫ではないのです。本格的に口臭対策するために、最近は、毎日飲んでいる焼酎を計量カップで軽量して200ミリリットルしか飲まないように制限しています。そのおかげか、少しづつ改善しているような気がしています。

口臭が酷いと家族に言われて

ある時から、家族に口臭が酷いと言われるようになってしまいました。http://www.stadiumbargrill.com/

自分でも気になるくらい、酷くなりました。

原因は当時は分からず、家族に臭い、臭い、と言われ、辛い日々を過ごしていました。

外出して人と話しても、相手が鼻を覆ったりすると、私の息が臭いのかな、と過敏になり、ストレスでした。

今は口臭はなくなったのですが、思い返してみれば、原因は「ストレス」でした。

当時、私は資格の勉強をしており、仕事を勉強の両立をしていました。

資格はコンサルタント系だったので、面接の練習がありましたが、これがストレスの原因だったようです。

私は人と話すことがかなりのストレスになるので、そこが口臭を酷くさせていたみたいです。

試験が終わり、いつもの日々に戻ると、特に何もしていないのに、口臭はなくなっていたのです。

当時は原因が分からず、歯医者に行き、見てもらいましたが、異常なし。

歯磨きも徹底していたので、歯ではないのだとは分かっていました。

まさか面接のストレスで口臭が酷くなるなんて、思ってもいませんでした。

口臭と言うと、歯磨き、と思いがちですが、ストレスによるものもあるのだと、思い知らされました。

口臭タブレットなどを試しましたが、効果は一時的でした。

ストレス要因の口臭は、ストレスを緩和することが大切だと思いました。

虫歯は小さいうちから・・・

私は現在虫歯に悩んでいます。

ブレスマイルウォッシュの効果を徹底検証!購入して使った私の口コミ&体験談!

いや、悩むなら早く治せよ!と思うだろうが

色んなところに転移してしまった。

ほとんどの歯が虫歯になっていたのだ。

これは歯医者に行って言われたことだから

確実に私は虫歯女だ。

又、タバコも吸うので歯のきばみも凄い。

歯。は笑う時に見えるものだし、

何より笑顔は第一印象で最も大事なこと。

私の時代は18歳まで治療費がタダか安くなる。

と言われていたのに行かなかった。

今行くと結構な失費。後悔しかない。

この虫歯のせいかマスク生活をしていると

マスクの中が自分の口臭でたまにやられる(笑)

虫歯に悩んでいる人達がいるなら

1秒でも早く歯医者に行くべきだ。

虫歯だと歯が弱って奥歯なんかすぐ欠けたり

抜けたりしてしまうし何よりも口臭改善の為でもある

意外に口臭って自分では気づけないが

コロナの影響もあってマスク生活が基盤となり

マスクの中に自分の口臭が溜まるので

気づける気がする。

又、逆に虫歯を治すのには今がチャンスとも

思っている。マスク生活なので

前歯治療してもマスクを外す事が少ないので

治療中を見られることもない。

虫歯や口臭に並んでいる人達へ

今すぐ歯医者に飛び込もう。コロナが終わった後

笑顔が増えるのかどうかは貴方の行動次第。